PROFILE
■安室奈美恵のプロフィール
 
■管理人のプロフィール
 
  安室奈美恵のプロフィール

■名前: 安室 奈美恵(あむろ なみえ)
■誕生日: 1977年9月20日(乙女座)
■出身地: 沖縄県
■血液型: O型
■ペット(犬): あられちゃん(トイプードル♀)
ガッチャン(カニヘンダックス♀)
コトちゃん(ミニチュアダックス♀)
ベティー(キャバリア♂) 2011年12月、SAMさんの元で永眠。(´;ω;`)
■養成所: 沖縄アクターズスクール
■事務所: stella 88
■レーベル Dimension Point
■ファンクラブ: FAN SPACE
■好きな漫画: 「BASARA」「7SEEDS」(田村由美)

1977年 9月 沖縄県那覇市に生まれる
     
1992年 4月 TBS系「KATO&KENテレビバスターズ」にバスターズガールとして出演し、芸能活動を開始
  9月 スーパーモンキーズとしてシングル「恋のキュート・ビート / ミスターU.S.A」でデビュー
     
1993年 1月 テレビ朝日系ドラマ「いちご白書」に準主演
  4月 NHK音楽番組「ポップジャム」にPJG(ポップ・ジャム・ガールズ)としてレギュラー出演
  12月 「第44回NHK紅白歌合戦」に森口博子のバックダンサーとして出演
     
1994年 4月 フジテレビ系子供番組「ポンキッキーズ」に鈴木蘭々らと共にレギュラー出演
  8月 日本テレビ系「夜もヒッパレ一生けんめい」に準レギュラー出演
     
1995年 1月 TRY ME 〜私を信じて〜」で大ブレイク
  4月 日本テレビ系「THE 夜もヒッパレ」にレギュラー出演
  4月 太陽のSEASON」を初の単独名義で発売、「太陽のSEASON発売イベント」を開催
  7月 初のツアー「安室奈美恵 with Super Monkey's Concert '95 〜ハートに火をつけて〜」をスタート
  8月 avex dance Matrix '95 TK DANCE CAMP」に出演し、「Body Feels EXIT」を初披露
  10月 ファーストアルバム「DANCE TRACKS VOL.1」を発売し、初のミリオンセラーを記録
  10月 レーベルを東芝EMIからavex traxに移籍
  12月 沖縄コンベンションセンターにて「沖縄凱旋LIVE」を開催(4000人動員)
  12月 第28回日本有線大賞『有線音楽優秀賞』を受賞(受賞作品:TRY ME 〜私を信じて〜
  12月 第37回日本レコード大賞『優秀作品賞』を受賞(受賞作品:TRY ME 〜私を信じて〜
  12月 「第46回NHK紅白歌合戦」に初出演(曲:Chase the Chance
     
1996年 2月 第33回輝け!ゴールデンアロー賞『音楽賞』を受賞
  3月 初の全国ツアー「mistio presents AMURO NAMIE with SUPER MONKEY'S TOUR '96」をスタート(8万人動員)
  5月 初の日本武道館でのコンサート開催(1万人動員)
  7月 小室プロデュースによる初のアルバム「SWEET 19 BLUES」発売(トリプルミリオンを突破)
  8月 東映系映画「That's カンニング!史上最大の作戦?」に出演(山口達也とダブル主演)
  8月 女性アーティストでは史上最年少記録(18歳)のスタジアム公演「SUMMER PRESENTS '96 AMURO NAMIE with SUPER MONKEY'S」を開催
  11月 初の写真集「#19770920」を発売
  12月 第25回ベストドレッサー賞を『女性部門』で受賞
  12月 第1回アイドル・ミュージックアワード『最優秀アイドル賞』を受賞
  12月 第29回日本有線大賞『有線音楽優秀賞』を受賞(受賞作品:SWEET 19 BLUES
  12月 第29回全日本有線放送大賞『読売テレビ特別賞』を受賞(受賞作品:SWEET 19 BLUESDon't wanna cry
  12月 第38回日本レコード大賞『大賞』を最年少記録(19歳)で受賞(受賞作品:Don't wanna cry)、『ベストアルバム賞』を受賞(受賞作品:SWEET 19 BLUES
  12月 「第47回NHK紅白歌合戦」出場(曲:Don't wanna cry
     
1997年 3月 第11回日本ゴールドディスク大賞『邦楽部門大賞』(受賞作品:CAN YOU CELEBRATE?)、『ベスト5アーティスト賞』、『ベスト5・シングル賞』(受賞作品:Don't wanna cry)、『ミュージック・ビデオ賞』(受賞作品:AMURO NAMIE FIRST ANNIVERSARY)を受賞
  3月 全国ツアー「Namie Amuro tour 1997 a walk in the park」をスタート(12万人動員)
  4月 プロ野球開幕戦・ヤクルト対巨人戦の始球式に登板
  5月 台湾コンサート「TK PAN-PACIFIC TOUR '97 IN TAIPEI」に出演
  7月 初のドームツアー「misito presents namie amuro SUMMER STAGE 1997 Concentration 20」をスタート(30万人動員)
  8月 10代の歌手としては初のシングル・アルバム総売上げ2000万枚突破
  10月 TRFのダンサーSAMと電撃結婚
  12月 第30回日本レコードセールス大賞『シングル部門大賞』を受賞(受賞作品:CAN YOU CELEBRATE?
  12月 第39回日本レコード大賞『大賞』を2年連続で受賞(受賞作品:CAN YOU CELEBRATE?
  12月 「第48回NHK紅白歌合戦」出場(曲:CAN YOU CELEBRATE?
    出産・育児のため1年間の休業に入る
     
1998年 1月 初のベストアルバム「181920」を発売
  3月 第12回日本ゴールドディスク大賞『ソング・オブ・ザ・イヤー』(受賞作品:CAN YOU CELEBRATE?)、『ポップ・アルバム・オブ・ザ・イヤー』(受賞作品:Concentration 20)を受賞
  5月 長男を出産
  12月 「第49回NHK紅白歌合戦」出場と共に音楽活動を再開(曲:CAN YOU CELEBRATE?
     
1999年 3月 第13回日本ゴールドディスク大賞『ポップ・アルバム・オブ・ザ・イヤー』を受賞(受賞作品:181920
  8月 Final Summer Dream Stage」で2年ぶりにステージに復帰
  11月 天皇即位10年記念式典にSPEED、GLAY、YOSHIKIらと共に出席
  11月 第32回全日本有線放送大賞『吉田正賞』を受賞(受賞作品:SOMETHING 'BOUT THE KISS
  12月 「第50回NHK紅白歌合戦」出場(曲:RESPECT the POWER OF LOVE
     
2000年 3月 復帰後初となる全国ツアー「NAMIE AMURO TOUR GENIUS 2000」をスタート
  5月 初の海外単独公演となる「安室奈美恵 Live In Hawaii "Big Wave Honolulu"」を開催
  7月 九州・沖縄サミットの歓迎会にてイメージソング「NEVER END」を各国首脳陣の前で披露
  7月 『那覇市民栄誉賞』受賞
  11月 第33回全日本有線放送大賞『ミレニアム特別賞』を受賞(受賞作品:NEVER END
  12月 第42回日本レコード大賞『特別賞』を受賞(受賞作品:NEVER END
  12月 「第51回NHK紅白歌合戦」出場(曲:NEVER END
     
2001年 3月 全国ツアー「namie amuro tour 2001 break the rules」をスタート
  7月 MUSIC FEST PEACE OF RYUKYU」に出演
  10月 初のファンクラブ限定ライブハウスツアー「namie amuro tour "AmR" 01」をスタート
  12月 「第52回NHK紅白歌合戦」出場(曲:Say the word
     
2002年 5月 MTV VIDEO MUSIC AWARDS JAPAN 2002」にパフォーミングアーティストとして出演
特別賞『Inspiration Award Japan』を受賞
  7月 SAMとの離婚発表
  7月 MUSIC FEST PEACE OF RYUKYU 2002」に出演
  9月 ASIA MUSIC FESTIVAL IN 上海」に出演
  12月 MTV Cool Christmas」に出演
  12月 スペシャルプロジェクト「SUITE CHIC」のボーカルとしての活動を開始
  12月 「第53回NHK紅白歌合戦」出場(曲:Wishing On The Same Star
     
2003年 5月 MTV THE SUPER DRY LIVE 2003」にSUITE CHICとして出演
  5月 「MTV VIDEO MUSIC AWARDS JAPAN 2003」にプレゼンターとして出演
『Best Collaboration』を受賞(受賞作品:GOOD LIFE feat.FIRSTKLAS
  11月 全国ツアー「namie amuro SO CRAZY tour feaituring BEST singles 2003-2004」をスタート(13万5000人動員)
  12月 「第54回NHK紅白歌合戦」出場(曲:SO CRAZY
     
2004年 5月 台湾・韓国で初のアジアツアー「SO CRAZY in Taipei」「AMURO NAMIE So Crazy Tour in Seoul 2004」を開催(約3万6000人動員)
  5月 MTV VIDEO MUSIC AWARDS JAPAN 2004」にパフォーミングアーティストとして出演
『Best R&B Video』(受賞作品:Put 'Em Up)、『Best buzzAsia from Japan』を受賞
  7月 韓国で開催された「2004 MTV BuzzASIA Concert」に日本代表としてAIと出演
  8月 ファンクラブ限定ライブハウスツアー第2弾「namie amuro tour "fan space '04"」をスタート
     
2005年 2月 タイで開催された「MTV Asia Aid」に日本代表のパフォーミングアーティストとして出演
  3月 日本最大級のファッションイベント「神戸コレクション」にシークレットゲストとして出演
  5月 MTV VIDEO MUSIC AWARDS JAPAN 2005」にパフォーミングアーティストとして出演
『Best R&B Video』(受賞作品:GIRL TALK)、『Most Impressivle Performing Artist In Asia』を受賞し、史上初の4年連続受賞を達成
  9月 全国ツアー「Space of Hip-Pop 〜namie amuro tour 2005〜」をスタート
     
2006年 5月 MTV VIDEO MUSIC AWARDS JAPAN 2006」にゲストセレブリティ&レッドカーペットライブのサプライズゲストとして出演
  8月 全国ツアー「namie amuro BEST tour "Live Style 2006"」をスタート(22万人動員)
  11月 全国ツアーの最終公演を単独では初ライブとなった沖縄で開催
     
2007年 1月 Baby Don't Cry」で『シングルTOP10連続獲得年数』を13年に更新し、女性アーティスト歴代1位を獲得
  5月 「MTV VIDEO MUSIC AWARDS JAPAN 2007」にゲストセレブリティとして出演
  6月 アルバム「PLAY」を発売し、7年5ヶ月ぶりにオリコン首位獲得
  8月 全国ツアー「namie amuro PLAY tour 2007」をスタート(14万5000人動員)
  8月 MTV STUDENT VOICE AWARDS 2007」にパフォーミングアーティストとして出演
『"STUDENT VOICE" RESPECT AWARD』を受賞
     
2008年 1月 「プレミアム ヴィダルサスーン」の大型キャンペーン“FASHION×MUSIC×VS”始動
誕生記念プレミアムイベント」に出演
  1月 全国ツアー追加公演「namie amuro PLAY MORE!!」をスタート
  3月 「SPACE SHOWER MUSIC VIDEO AWARDS 08」で『BEST FEMAL VIDEO』を受賞(受賞作品:Hide & Seek
  3月 60s70s80s」で『シングルTOP10連続獲得年数』を14年に更新(女性アーティスト歴代1位)
  4月 4年ぶりの台湾公演「namie amuro PLAY MORE!! in TAIPEI」を開催
  5月 「MTV VIDEO MUSIC AWARDS JAPAN 2008」にゲスト・セレブリティとして出演
『Best R&B Video』を受賞(受賞作品:Hide & Seek
  6月 8年ぶりに「エイベックス株主限定ライブ」に出演
  7月 a-nation'08 powered by ウイダーinゼリー」に全公演出演(a-nation初出演)
  8月 ベストアルバム「BEST FICTION」がミリオンを突破し、史上初の3年代連続ミリオンを達成
  9月 ベストアルバム「BEST FICTION」がオリコン6週連続1位を獲得し、14年8カ月ぶりの快挙を達成
  10月 全国ツアー「namie amuro BEST FICTION TOUR 2008-2009」をスタート(約50万人動員)
  12月 第50回日本レコード大賞『最優秀アルバム賞』を受賞(受賞作品:BEST FICTION
     
2009年 3月 第23回日本ゴールドディスク大賞『ザ・ベスト10アルバム』を受賞(受賞作品:BEST FICTION
  3月 「SPACE SHOWER MUSIC VIDEO AWARDS 09」で『BEST ARTIST』『BEST FEMALE VIDEO』(受賞作品:NEW LOOK)の2冠を受賞
  3月 WILD / Dr.」で『シングルTOP10連続獲得年数』を15年に更新(女性アーティスト歴代1位)
  5月 「MTV VIDEO MUSIC AWARDS JAPAN 2009」で『Best Female Video』(受賞作品:NEW LOOK)、『Best R&B Video』(受賞作品:Sexy Girl)の2冠を受賞
  9月 ライブDVD「namie amuro BEST FICTION TOUR 2008-2009」が初動売上15.5万枚を記録(女性アーティスト歴代1位)
  12月 アルバム「PAST<FUTURE」がオリコン初登場1位、女性初の10代、20代、30代首位を制覇
     
2010年 1月 アルバム「PAST<FUTURE」がアジア5カ国・地域で1位を記録(日本人女性アーティスト史上初)
  3月 「SPACE SHOWER MUSIC VIDEO AWARDS」で『BEST VIDEO OF THE YEAR』、『BEST ART DIRECTION VIDEO』の2冠を受賞(受賞作品:FAST CAR
  3月 「第2回沖縄国際映画祭」にサプライズゲストとして出演
  3月 「GINGER」創刊1周年記念イベントにシークレットゲストとして出演
  4月 全国ツアー「namie amuro PAST<FUTURE tour 2010」をスタート
  5月 World Music Awards 2010」で『BEST ASIAN ARTIST』を受賞
  5月 「MTV WORLD STAGE VMAJ 2010」で『Best Female Video』を受賞(受賞作品:FAST CAR
  6月 アルバム「PAST<FUTURE」が2010年オリコン上半期アルバムランキングで首位を獲得
     
2011年 5月 初のコラボアルバム「Checkmate!」が初週25.3万枚を売り上げ、オリコン初登場1位を獲得
  6月 MTV VIDEO MUSIC AID JAPAN」にライブパフォーマンスゲストとして出演
  7月 全国アリーナツアー「namie amuro LIVE STYLE 2011」をスタート
  11月 YouTubeに公式チャンネル「Amuro Namie Channel」をオープン
  12月 オフィシャルFacebook「Namie Amuro facebook」がスタート
  12月 シングル「Sit!Stay!Wait!Down! / Love Story」がレコチョク週間ランキングで史上初の3週連続1位2位を独占
  12月 シングル「Sit!Stay!Wait!Down! / Love Story」が、2ヶ月で配信総数200万ダウンロードを突破
  12月 ライブDVD&Blu-ray「namie amuro LIVE STYLE 2011」が、オリコン同時2冠達成(歴代アーティスト1位最多タイ記録)
     
2012年 6月 「MTV VIDEO MUSIC AWARDS JAPAN 2012」で『Best Female Video』(受賞作品:Love Story)、『Best R&B Video』(受賞作品:make it happen feat.AFTERSCHOOL)の2冠を受賞
  7月 アルバム「Uncontrolled」がオリコン初登場1位を獲得し、3年代連続アルバム首位獲得を達成(史上6組目)
  7月 アルバム「Uncontrolled」がオリコン3週連続首位を獲得(キャリア20年以上のアーティストの3連覇は史上初)
  7月 アルバム「Uncontrolled」がアジア5カ国(地域)で2作連続1位を獲得(日本人女性アーティストとして史上初)
  11月 5大ドームツアー「namie amuro 5大ドーム TOUR 2012 〜20th Anniversary Best〜」をスタート
  12月 「Billboard JAPAN Music Awards 2012」で『Top Pop Artists 2012(優秀ポップアーティスト賞)』を受賞
  12月 5大ドームツアー「namie amuro 5大ドーム TOUR 2012 〜20th Anniversary Best〜」を完走
(ドームツアーとしては女性ソロアーティストの公演数・動員数で最多記録を更新)
     
2013年 1月 第27回日本ゴールドディスク大賞『ソング・オブ・ザ・イヤー・バイ・ダウンロード』を受賞(受賞作品:Love Story
  3月 「第16回東京ガールズコレクション」にシークレットゲストで出演
  3月 ライブDVD&BD「namie amuro 5 Major Domes Tour 2012 〜20th Anniversary Best〜」がオリコン週間同時総合首位を獲得(通算2作目で、女性アーティストでは歴代単独1位)
  7月 アルバム「FEEL」が初週24.8万枚を売り上げ、オリコン初登場1位を獲得(2013年ソロアーティストでトップ)
  8月 全国ツアー「namie amuro FEEL tour 2013」をスタート
  8月 「GUCCI」&「VOGUE JAPAN」と豪華コラボ発表
  12月 namie amuro FEEL tour 2013」東京公演(代々木第1体育館)で通算500公演を達成
     
2014年 2月 シングル「TSUKI」がオリコン週間3位を記録し20年連続TOP10入り(女性&ソロ歌手として初)
  2月 第28回日本ゴールドディスク大賞『ベスト・ミュージック・ビデオ』を受賞(受賞作品:「namie amuro 5 Major Domes Tour 2012 〜20th Anniversary Best〜
  3月 ライブDVD「namie amuro FEEL tour 2013」がオリコン週間総合1位を獲得(通算4作目)
同時発売のBDは初週3.2万枚を売り上げ、BD初動ソロ歌手歴代1・2位を独占
  6月 バラードベストアルバム「Ballada」が初週25.5万枚を売り上げ、オリコン初登場1位を獲得(7作連続12作目)
  6月 バラードベストアルバム「Ballada」がオリコン2週連続1位を獲得(女性アーティストで2014年初)
     
2015年 1月 マネジメント業務窓口をエイベックス内レーベル「Dimension Point」に変更
  2月 ライブDVD&BD「namie amuro LIVE STYLE 2014」がオリコン週間ランキング同時総合首位を獲得(通算3作目で、女性アーティスト部門で歴代単独1位)
  3月 第29回日本ゴールドディスク大賞『ベスト5アルバム(邦楽)』を受賞(受賞作品:「Ballada」)
  6月 個人事務所「stella88」でマネジメント業務を開始
  6月 アルバム「_genic」が初週16万枚を売り上げ、オリコン初登場1位を獲得(初週売上は今年ソロ1位)
  6月 アルバム「_genic」がオリコン、Billboard JAPAN、iTunes、レコチョクの主要音楽チャートで4冠を獲得
  9月 全国ツアー「namie amuro LIVEGENIC 2015-2016」をスタート
  9月 広告賞「SPIKES ASIA」2部門でブロンズを受賞(受賞作品:「Anything」MVのGoogle Chrome版)
  12月 シングル「Red Carpet」がオリコン週間2位を記録し21年連続TOP10入り(歴代1位タイ、女性&ソロでは単独1位)
     
2016年 3月 ライブDVD&BD「namie amuro LIVEGENIC 2015-2016」がオリコン週間同時総合首位を獲得(通算4作目で、女性アーティスト&全ソロアーティスト歴代単独1位)
  5月 シングル「Mint」がオリコン週間4位を記録し22年連続TOP10入り(歴代単独1位)
  8月 全国ツアー「namie amuro LIVE STYLE 2016-2017」をスタート
     
2017年 2月 第31回日本ゴールドディスク大賞『ベスト5ソング・バイ・ダウンロード』を受賞(受賞作品:「Hero」)
  6月 シングル「Just You and I」がオリコン週間6位を記録し23年連続TOP10入り(アーティスト歴代1位タイ)
     
 
ページトップへ
 
 
NAMIE STYLE - namie amuro fan site - サイトについて サイトマップ メールフォーム